○14日(月)の試合は、予定通り行われました。
 今年は変則的な日程となったため、第3位の賞状は後日チームに届ける予定です。
 勝ち上がり表はこちら(14日)

○14日(月・体育の日)について
 気象庁の台風19号の進路予想によると、13日(日)ごろに本県に最も近づく見込みです。津軽南地域は暴風警戒域に入るとみられ、天候の悪化が予想されます。
 14日(月・体育の日)に2回戦と準決勝を予定していますが、天候および会場のグラウンド状況によっては日程を変更することがあります。

○6日は予定通り、1回戦7試合が行われました。
 勝ち上がり表はこちらから

○大会取り決め事項について、チーム関係者だけでなく、試合観戦の方にも順守、協力していただく内容があります。

 1.初日(10月6日)の開会式終了直後は、黒石運動公園から藤崎アップル球場(第2会場)への移動で混雑することが見込まれます。円滑な進行のため、第2会場第1試合(中郷クラブ・藤崎学童BBC)の移動を優先し、ほかの関係者は開会式終了後15分ほどたってから移動してくださるようお願いします。

 2.競技場内はもちろん、観客席、駐車場、会場周辺における事故および物損は、大会主催者、施設管理者は一切の責任を負いません。自己責任となりますので、各チームで適切に対応してください。

 3.開会式および試合中の競技場内の撮影は、全日本軟式野球連盟公認の写真業者のみです。また、ほかの大会・予選と同様に、会場で撮影された写真や動画については各種SNS、投稿サイトへのアップロードを禁止します。

 組み合わせ表(更新)はこちら
 大会要項(改訂)はこちら

○9月20日(金)に代表者会議が行われ、15チームの出場が決まりました。

○9月10日(火)に参加案内を発送しました。

○代表者会議(組み合わせ抽選)
 令和元年9月20日(金)午後6時30分
 スポカルイン黒石


会 期|10月6日(
    開会式 黒石運動公園
    試合  黒石運動公園(黒石市)藤崎アップル球場(藤崎町)
    10月14日(
    試合  黒石運動公園(黒石市)藤崎アップル球場(藤崎町)
    10月26日(
    試合・閉会式 黒石運動公園野球場
 南黒少年野球選手権大会とは

 昭和58年10月、夏で小学校の野球生活を終える6年生が秋以降も目的を持って打ち込める環境づくりを目的に、旧南黒地方(津軽南5市町村と青森市浪岡地区)を対象とした南黒選抜少年野球選手権大会が始まりました。
 第2回からは選抜形式をオープンに変更。6年生が参加できること、子どもたちが最も成長した時期に開催することから “真の南黒ナンバーワン” を決める大会として定着しました。
 どのチームも大会にかける意気込みは強く「何が起こるかわからない」といわれるほど優勝候補チームでさえ頂点をつかむことが難しいとされ、毎年、数多くのドラマが生まれます。

トップページに戻る