第35回南黒少年野球選手権大会
 ■主  催|青森県軟式野球連盟南黒支部、株式会社津軽新報社
 ■後  援|株式会社共同写真企画、トップインターナショナル株式会社
 ■会  場|黒石市運動公園野球場、平川市尾上野球場、尾上多目的広場
 ■会  期|平成29年10月1日(日)8日(日)9日(月祝)
 ■監督会議|9月15日(金)午後7時 平川市平賀農村環境改善センター

◆組み合わせが決まりました。トーナメント表はこちらから

 大会要項はこちら


 南黒少年野球選手権大会とは

 昭和58年10月、夏で小学校の野球生活を終える6年生が秋以降も目的を持って打ち込める環境づくりを目的に、旧南黒地方(津軽南5市町村と青森市浪岡地区)を対象とした南黒選抜少年野球選手権大会が始まりました。
 第2回からは選抜形式をオープンに変更。6年生が参加できること、子どもたちが最も成長した時期に開催することから “真の南黒ナンバーワン” を決める大会として定着しました。
 どのチームも大会にかける意気込みは強く「何が起こるかわからない」といわれるほど優勝候補チームでさえ頂点をつかむことが難しいとされ、毎年、数多くのドラマが生まれます。

トップページに戻る