津軽新報
平成26年7月17日(金)付紙面から
■新たに市議6人逮捕、前代未聞の事態/平川市

 平川市長選違反事件で16日、新たに公選法違反(被買収)の疑いで前市長の大川喜代治被告=公判中=を支持した市議6人を逮捕した。市議の逮捕者は15人にのぼり、市議会定数(20)の4分の3に及ぶ異常事態。

 逮捕された市議は、古川敏夫容疑者(69)福士惠美子容疑者(70)古川昭二容疑者(64)對馬實容疑者(63)成田敏昭容疑者(71)佐々木利正容疑者(50)。20日告示、27日投開票の補選を目前に控えた逮捕に憤りや諦めの声があがり、政治不信が渦巻く。田中友彦・市議会議長は「各常任委員会が開けない見通し。本会議で全議案を審議したい」と示した。

■中野もみじ山で市制60年記念植樹/黒石

モミジの植樹 「小嵐山」で名高い黒石市南中野の中野神社で14日、市制施行60年を記念するモミジの植樹が行われた。「新緑の春もみじ、深緑の夏もみじ、秋の紅葉と季節ごとに楽しませてほしい」と願い、20種を植えた。

 南中野町内会と中野神社氏子総代会が主催。弘前藩第9代寧親(やすちか)公が京都から取り寄せ、中野不動尊に奉納して以来、紅葉の名所として親しまれるが、枯死した樹木が多くなり、市の還暦≠記念しての植樹。地元出身の黒石八郎さんも援助した。黒石津軽家第15代当主の承公氏、園児らが幼木に土をかけた。

主な掲載記事
□子育てに不安、負担多く/黒石市がアンケート
□八木橋杯バドミントンリーグ、羽根っこが制す
□特集記事/中野もみじ山で市制60年記念植樹(黒石)
□平川市八幡崎地区で「疫ノ神(ぼうのかみ)送り」
□黒石烏城ソフトテニスクラブが育成プログラム講習会
□平川市連合獅子踊保存会が競演大会
□新たに市議6人逮捕、前代未聞の事態/平川市
□25日から納涼床小嵐山弁当/黒石観光協会
平成26年7月17日(金) きょうのメモ
黒石市
■東奥信用金庫とうしん大学黒石教室 産業会館 午後1時30分
■青森県信用組合黒石支店貯蓄会合同ふれあいビアパーティー 津軽伝承工芸館 午後6時
■青い森信用金庫黒石支店信友会納涼ビアパーティー 松安閣 午後6時
■市民ナイター卓球大会 スポカルイン黒石 午後7時
藤崎町
■高木春雄絵画展 常盤ふるさと資料館あすか 午前9時
■県老連健康福祉大学校 文化センター 午前10時10分
大鰐町
■大鰐温泉サマーフェスティバルグラウンドゴルフ大会 あじゃら公園常設コース 午前9時
■大鰐温泉サマーフェスティバル納涼フェア&ビアガーデン 平川親水公園 午後5時15分
青森市浪岡
■ママランティ・モビール作り 中央公民館 午前10時
■青森銀行浪岡支店・浪岡青友会納涼パーティー 道の駅なみおか 午後6時
トップページに戻る